1.クライアント側にプラグインを配布します

ダウンロード先よりプラグインを取得して、クライアント側へ配布してください。「ダウンロード

2.サーバー側にライセンスファイルを置きます

お問い合わせ先にてライセンスファイル・試用ライセンスファイル(無償)を提供しています 「お問い合わせ」 

  • ライセンスファイルが無くても動作しますが「test license」の文字が自動的に入ります。
  • ライセンスファイルは別のサーバーに配置する事も可能です
  • ライセンスファイルはテキストファイルです

3.以上で印刷環境は整いました

Webサーバでデータを配信する事でプラグインが自動的に起動して印刷が実行できます。

印刷データの作成方法は「データの作成」や「開発者マニュアル」でご覧頂けます。